アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
SAKAE LANDSCAPE
ブログ紹介
zoom RSS

春の花 もみじの新緑

2018/04/20 18:17
ハナミズキとノムラモミジ
当社の植木置場にて

画像


画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハナミズキ満開

2018/04/18 08:44
平成30年4月 寝屋川太秦2号公園のハナミズキとキリシマツツジが満開になる
アオサギが何匹か現れている

画像

画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


島根県の地震

2018/04/09 14:37
4月9日朝 島根県で地震があった。
震度5強の強い揺れで、ブロック塀も倒壊している。

古くなったブロック塀は診断を早めにしておかないと、外部に被害を与える。特に道路面に接している門柱・ブロック塀は、通行人に被害を及ぼす。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春の造園・エクステリア

2018/03/26 18:51
3月も終りになり、花のきれいな4月かやってきます。
画像

植木も花も今が植え付け・移植のシーズンです。
キリシマツツジ
画像

銀葉アカシア(ミモザ)
画像

ねむの木
画像

エクステリア・ブロック等は、次世代型の新しい技術と景観・機能性を備えた提案を
次回詳しくお知らせします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


エクステリア工事の改革

2015/01/29 14:20
2015.2.27(火)
2年ぶりのブログに参加する。
今まで、いろんなエクステリアやブロックについて述べてきた。
去年は、エクステリアについて公益社団法人日本エクステリア建設業協会と協力して国土交通省まででむいて、建設業許可業種のガイドライン改定について意見を言い、建設業許可業種(29業種)の中の3業種にエクステリア工事を考え方として、初めて参入してもらった。

エクステリア工事を雑工事から脱却して建設業の主流に押し上げる為の努力をみんなでやって行こうと思います。

まず、公益社団法人日本エクステリア建設業協会に入会する事から始めましょう。

全国どこでも簡単に入会できます。

エクステリアは職人によっては非常にずさんな施工をしている場合がある。値段が安ければ仕事が入ってくると思っているし、この程度の施工で良いと思っている人が多い。
その反面、値段が安くてとてもやって行けないと愚痴をこぼす職人ばかりだ。

元々エクステリアは下請けが大半を占めていて、職人の思い道りにならないのが現実だ。
職人も若い人が育たないし、段々高齢化して行く。

ゼネコンやハウスメーカーなどはエクステリア工事の基本的な施工基準をわかっていない。
今まで私が言ってきたブログの内容は全然理解しょうともしない。

そこで、今年から我々職人の団体からリスクを背負って法律および法律以外の適正な施工基準を創り出す事で、若者たちに自信と活力を与え、エクステリア業界を根本的に変える原動力となり民間も公共もエクステリアのレベルアップになり、正当な値段設定による正規の施工が実現できる。

とにかく エクステリア工事に携わっている人、みんな集まって下さい。

メール  kansai@jpex.or.jp 電話 03-3865-5671
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとう

2013/01/01 11:38
2013年1月1日(祝) 晴
2012年は皆様にお世話になり有り難う御座いした。
2013年は心も体も一新して、現実的なエクステリアの技術をお届けします。


画像


いろいろと昨年忙しくて、いろいろと考えたが、エクステリアていったいなんだろう

みなさんは真剣に考えていますか

たとえば、エクステリア商品とはエクステリアメーカーが製造して販売を問屋又は代理店に委託しています


取付工事は別の工事人が販売店から依頼されて現場で施工を行います

お客様(エクステリア商品を発注)は工事店と契約して施工も保証も工事店とやり取りします。
お客様が選んだエクステリア商品のメーカーは、お客様とはカタログでしかお目にかかりません。
まして、工事店はメーカーに直接注文が出来ないシステムになっている。
なぜなら、支払・集金のシステムを代理店(問屋)Iにすべて委託して、施工も代理店で行っている。
しかし、代理店は技術集団ではない、大量にエクステリア商品を工事店に販売する事による中間マージンの流通機関である。このシステムが良いのか悪いのかは各自の判断に任せましょう。
ここで言いたいのは、エクステリアと称した製品・商品は殆どか施工しないと製品にならないのに、その施工技術にあいまいな点が多い事である。
たとえば、ブロック工事は建築基準法施行令にしたがっているが、エクステリアの取付方法はメーカー独自の基準であり法令がないのが現状である。
今日のエクステリアはメーカーのカタログ商品をいかに安く・早く施工して大量に販売するだけのシステムであり、環境・防災の観点からは遠く離れて、特に施工技術的な要素は全くと言ってよいほどない。

今年度私は、エクステリア業の確立とエクステリア施工管理士・技能士の設定に全力を挙げて取り組み、お客様により安全・安心なエクステリア工事をお届け致します。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


防災の日

2012/09/01 11:06
9月1日 土曜日

今日は防災の日です


地震や災害に備えて、古いブロック塀や門柱等の点検をしておきましょう

もう一度、点検表を添付しますので、判らない方は下記までお問合せ下さい

画像



点検表

画像


画像


画像


ブロック塀の正しい診断はブロック塀診断士へご依頼下さい
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

SAKAE LANDSCAPE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる